Mokkyのシストレ日記
システムトレーダーを目指し株デビューしてから、恐怖と欲望に負け続けて早3年。日々システム改良と精神鍛錬を行い、まずはめざせ元本回復!!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29 心理面
「魔術師たちの心理学」って本を買ってきた。

この本を選んだ理由は、シストレでそれなりの実績を残すには、優れた手法を開発するよりもメンタル面を鍛えることが一番重要と思ったから。連敗しても大きなドローダウンを食らってもシステムに従順でいられるにはシステムに対する自信がないと無理だと思うけど、今の自分にはその自信も根拠もない。一応シミュレーション上は直近23年で年間全てプラスとなっているけど、40%近いドローダウンを食らう年もある。シミュレーションという数字弄りでは最終的にプラスになっているけど、実際に売買した場合に果たして40%というドローダウンに耐えられるのだろうか・・・?「はい」と答える自信はない・・・。そこで、リスクの取り方とかポジションサイジングとかシステムの評価等、自分に不足している情報を得られればとこの本を選んだ。
ただ、問題が1つ。活字を見るとすぐ睡魔に襲われる習性を持っているので、読み終わるまでにかなり時間がかかること。読み終わってそれを現行のシステムに盛り込むまでにどのくらい時間がかかることやら・・・。

もう1つ今試行錯誤してるのは、個別銘柄の指標だけでなく市場全体の指標で売買のボリュームや手法を変えるというもの。相場全体が強気なときはレバを利かせ、怪しいときは控えめにみたいなことができないものかと・・・。なるべく単純なものを探してるんだけど、全然有効なものが見つからない。

あとは一番最初で重要でないようなことを書きつつも、手法の追加についても試行錯誤中。現行システムは買よりも売シグナルの出現頻度が低く、順張りより逆張りのシグナルが多い。もっとバランスがよくなるような手法を探索中。。。バランスが良くなれば地合いの影響が小さくなるはず!でも、もともと逆張りの買いが好きなので、どうしてもそっちに偏る傾向が・・・。

今日は日曜日だし、思う存分試行錯誤するぞ!と思ったけど、どこか連れて行けってうるさいのがいるので、そうもいかないらしい・・・orz
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

魔術師たちの心理学…3回程読みました。
正直、今どんな内容だった??って聞かれても困るんですが、読めば読むほど理解が深まると思うのですが、自分でも実際システムトレードに従えない部分があるので
そこらは課題です。。
市場全体の指標。。僕も今のシステム立ち上げる前にいろいろ悩み今の手法にいたります。こちらは、投資苑を読んでヒントをもらい現在に至りますが、正直自信もありません。。
明日からは・・・買いと売り両方でシステム開始しようと思ってますが、はたして本当にできるのかなぁ??
【2006/10/29 12:20】 URL | タリ #S4wSKlxo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mokky.blog2.fc2.com/tb.php/98-ae7d4e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。